卒展

16日から京都国際マンガミュージアムで京都精華大学マンガ学部の卒展が開かれている。
14、15日が搬入で、みんなよくがんばってくれた。
ストーリーマンガコースの展示は今年はとても気合が入っている。
作品はすべて冊子の状態で読めるようになっていて、手前味噌だがなかなかいい本が出来たと思う。

今日は当番でもあったので朝から会場に入って、他のコースの展示も見た。
アニメーションコースの上映会にも行ったんだけど、レベル高いなあ。
「フミ子の告白」で有名になった石田君の新作も見ものだけど、他の学生の作品にも力作が目白押し。
カートゥーンもマンガプロデュースもそれぞれがんばっている。

20日まで。
無料。
お近くの人はぜひ足を運んでください。
同じ会期で芸術学部とデザイン学部も京都市美術館で卒展をやっています。
こちらもぜひ。
スポンサーサイト

キック・アス

京都シネマで「キック・アス」を観た。
小さな劇場なので夜7時の回なのに立ち見が出た。
大人気。
むべなるかな。
これは面白い。
さえない男の子がスーパーヒーローになろうとするストーリーはさして斬新とも思えなかったけど、なんといってもヒット・ガールだ。
マスク少女がばっさばっさ悪人をなぎ倒していく。
実に痛快。
ヒット・ガールの出番はそんなに多いわけではないんだけど、ほんと強烈なインパクトだ。
R15なのでヒット・ガールを演じたクロエちゃんは完成した映画見せてもらえなかったらしいけど。
ただのオタクのキック・アスが大きな事件に巻き込まれていく過程もテンポよく描かれていて、飽きさせない。
ニコラス・ケイジのビッグ・ダディの切れっぷりも見もの。
複雑な立ち位置のレッド・ミストも面白いキャラクターに仕上がっている。
音楽の使い方も気が利いていて楽しい。
当然続編が作られるんだろうけど、今から楽しみだ。
なんといってもヒット・ガールにまた会えるのかと思うと!
プロフィール

おがわさとし

Author:おがわさとし
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR