スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最近観た映画

だいぶ日記が空きました。
今年に入ってみた映画は「アバター」と「カールじいさんの空飛ぶ家」と「よなよなペンギン」。
全部CG映画だ。

「アバター」は人間中心主義と西洋中心主義を批判すると見せかけて、西洋人の優越性を誇示しただけの映画。
映像も俗流ファンタジーアートの域を出ていない。
がっかりしました。

「カールじいさんの空飛ぶ家」は最初3分の1は傑作。
残り3分の2はつけたし。
チャールズ・マンツがかわいそうで仕方ない。

そんなわけで、予想に反して「よなよなペンギン」がこの中では一番楽しめた。
素朴すぎるくらい素朴な映画だけど、いやみがなくて映像がきれい。
子どもの頃に観たかった。
スポンサーサイト
プロフィール

おがわさとし

Author:おがわさとし
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。