ジッタリン・ジン

ジッタリン・ジンのファンというわけではなかった。
でも同時代に彼らの代表曲を聞いてきた身としては、懐かしいバンドだったし、今も活動を続けているのがうれしかった。
それで筋肉少女帯のライブでBIGCATに行った時、ジッタリン・ジンのライブのポスターを見てどうしても行きたくなって、実駒と二人分のチケットを取ったのだ。
いちおうツタヤで借りたベスト盤をウォークマンに入れて予習してからの参加。

会場にはけっこう若い人が多かった。
もちろん髪の薄いおじさんや子連れの人もいたし、妊婦さんもいた。
三角巾で腕を吊っているのは僕だけだけど。
始まってすぐ会場は熱気に包まれた。
CDで聞くよりずっといい。
ボーカルの春川玲子さんの関西弁もいい感じ。

何曲目かで春川さんが、「わたしにもいるけど、もう会えなくなった人を想って聞いてください」と言って「こいのぼり」と言う歌を声を振り絞るようにして歌いだした。
天に昇った大事な人に向けた歌だった。
涙があふれた。
その時僕が想っていたのはクリスマス・イブに急逝したフジファブリックの志村正彦さんのことだった。
でも今年は本当に大事な人を何人も失った。
祖母、親友、尊敬する同僚、恩師。
会場にいる誰もが自分にとって大事な誰かのことを想っていたのだろう。

アンコールは3回も続いた。
ラストは「プレゼント」。
音楽のよさをあらためて感じたライブだった。
スポンサーサイト
プロフィール

おがわさとし

Author:おがわさとし
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR