今さらダ・ヴィンチ・コード

今度祇園会館で「天使と悪魔」やるのでTSUTAYAで「ダ・ヴィンチ・コード」借りて観てみた。
原作は読んでないんだけど、映画はお金かかってるわりにかなり雑な印象。
演出も平板で正直退屈した。
そういえばロン・ハワードって「バックドラフト」も「アポロ13」も「ビューティフル・マインド」も観てない。
「スプラッシュ」好きだったけどね。
一番の大ネタの部分はなんとなく漏れ聞いていたので、特に新鮮さもなく。
で、唯一よかったのは狂信的な修道僧シラスを演じたポール・ベタニー。
全裸で背中に鞭打つシーンとかかなりエロい。
「シラス ダ・ヴィンチ・コード」で検索すると、けっこうシラスにはまった人多いみたい。
原作にある生い立ちの部分などが削られていることに怒っている人もちらほら。
確かにこのキャラクターに萌える人がいるのは分かるな。
ポール・ベタニーって知らなかったんだけど、ジェニファー・コネリーの旦那さんなのね。
存在感のあるいい役者さんだと思いました。

深夜は先週から観ている「古代少女ドグちゃん」。
「第5回 妖怪カニ光線登場」とサブタイトルからして馬鹿馬鹿しい。
監督は清水崇で妖怪カニ光線役は原案の井口昇。
いやあ、面白いなあ。
ダメな大人がダメな大人のために作った作品。
なごみました。
スポンサーサイト
プロフィール

おがわさとし

Author:おがわさとし
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR