スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

恵比寿マスカッツ解散全国ツアー2013『ABAYO』(^o^)/~

「おねがい!マスカット」という深夜枠の番組について知ったのはネットの上で、最初ユーチューブかなんかで見て、面白い、と思って、普段テレビをあまり見ない僕にしては珍しく続けてみるようになった。
その後、タイトルが何回か変って最終的に「おねだりマスカットSP!」になるまで、毎回欠かさず、ってほどではないけど、ゆるく見続けていたのだ。
実駒も、この番組は気に入っていた。

「おねマス」はおぎやはぎとなぜかゲストという肩書きでほとんど毎回出ている大久保佳代子が司会をして、恵比寿マスカッツという女の子たちと様々な企画をやるバラエティーだ。
と言ってもおぎやはぎも大久保佳代子もこの番組で知ったんだけどね。
恵比寿マスカッツの中で知っていたのは蒼井そらだけ。
蒼井そらは知ってた。有名なAV女優だ。
そう、恵比寿マスカッツのメンバーのほとんどは現役のAV女優である。
(何人かグラビアアイドルもいるけどね。)

最近読んだ「アダルトビデオ革命史」(幻冬社)で、AV女優が本当の初期からアイドル化を目指していて、当時の人気AV女優がレコード(CDじゃなく)を出したりしていたのを知ったけど、そういう中でもたぶん恵比寿マスカッツは突出した存在だった。
実際、番組はバラエティーとして面白かったし、恵比寿マスカッツは魅力的だった。
一人一人の個性が際立っていて、どんな企画にも全力で当たっていた。
笑えたし、見た後ハッピーな気分になった

その恵比寿マスカッツが解散すると聞いて、実駒と二人、大阪心斎橋BIGCATのライブに行ったのだ。

観客の中には女の子もけっこういた。
カップルもいたし、女の子同士で来ている子たちもいた。
もちろん大半は男性で、たぶんアイドルのライブというのはこんな感じなんだろうと思う。
本当に普通に恵比寿マスカッツはアイドルだった。

3代目リーダー希志あいのが抜群の安定感で場をしきり、吉沢明歩とRioが前に出ると場が華やいだ。
瑠川リナは愛らしく、最近しばらくぶりに復帰した希崎ジェシカが前に出ると歓声が上がった。
初代リーダー蒼井そらはむしろ変な存在感で場を乱す役どころ、初音みのりとかすみ果穂も独特の存在感。
三十路川村りかは年齢ネタで場を盛り上げ、おバカキャラが売りの小川あさ美はすごくキュートだった。
実駒お気に入りの2代目リーダー麻美ゆまがいなかったのは残念だけど、空気読めないがウリの西野翔が欠席した麻美を気遣った。
全員は書ききれないけど、それぞれ個性的で、輝いてた。

このメンバーで集まることはもうないんだなあと思うとちょっと切なくなった。
たぶん何十年かした時に、恵比寿マスカッツが青春だった、と思うんだろうな・・・
え?青春はない?
80になれば50歳なんて青春ですよ!
ふん!
スポンサーサイト
プロフィール

おがわさとし

Author:おがわさとし
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。