スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドラキュラ2本(その2)

「ドラキュラ復活 血のエクソシズム」はまた「ドラキュラ血の味」のラストから始まるんだけど、イギリスの、廃墟になった教会が舞台だったはずが、いつの間にか東欧のドラキュラ城に場所が移動している。
しかもドラキュラ城のデザイン、また変わっている。
この辺のゆるさ加減がまたなんとも。
蝙蝠が血をたらしてドラキュラが復活する。
子どもの頃、テレビで初めて観たドラキュラ映画はこれだったと思う。
舞台がドラキュラ城に戻って、ちょっと原点回帰みたいな作品。
ドラキュラ城の城主としての紳士然としたドラキュラが見れる。
原作にはある、壁をはって登るシーンもこの映画にはある。
蝙蝠がこの映画では大活躍。
教会に集まった女たちを大虐殺したり、マイケル・グィン演じる神父を一匹で殺しちゃったり。
シリーズも回を重ねてエログロ路線に行くのは洋の東西を問わないみたい。

でも、わりと評価の低い後期ドラキュラ・シリーズも、一作一作趣向を凝らしていて、それなりに僕は楽しめた。
次回はピーター・カッシングがドラキュラ・シリーズに復帰する「ドラキュラ'72」。
スポンサーサイト
プロフィール

おがわさとし

Author:おがわさとし
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。