スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本一のゴマすり男

火曜邦画劇場は「日本一のゴマすり男」。
植木等主演の「日本一」シリーズ第3弾。
1965年公開の古澤憲吾監督作品。

植木等演じるのは中等(なか・ひとし)。
後藤又自動車の新入社員。
たぶん自動車が好きな人が観たら、おっ、と思うシーンがいっぱいあるんだと思うけど、僕は車はさっぱり。

中等は今まで観た植木等の映画の中ではかなり真面目な方。
ゴマすりも途中まではやらないんだけど、豪華なセットの中で「ゴマスリ行進曲」を歌ったあとはゴマすり路線にシフト。
これが必ずしも成功しなくて、上司に疎まれたりするんだけど、全くめげないのはいつものノリ。
ゴマすり、という一般にネガティブなイメージを持たれているキャラクターを明るく嫌みなく演じているのはさすが。

ストーリーはやや地味ながら、原色を要所要所に使った画面作りがモダンでかっこいい。
中尾ミエとセスナに乗るシーンなんかもあって、スピード感のある映画になっている。
藤田まことが日系三世のジョージ箱田というキャラクターを演じていて、これが関西弁まじりの片言ニホンゴをしゃべるのがすごくおかしい。
大社長の東野英治郎もいい味。
あと、中等の後輩の大学生役で若き日の加藤茶がちょこっとだけ出演している。

なんか最近植木等の映画を観るのが癒しになってる気がする。
CD買おうかな。


来週は吉永小百合の「若い人」。
来々週は「クレージー黄金作戦」の予定。
スポンサーサイト
プロフィール

おがわさとし

Author:おがわさとし
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。