日活ロマンポルノ+α、「と」縛り

先々週に引き続き先週の水曜はポルノナイトだった。
東宝特撮ナイトは一回お休み。
この週に観たのは日活ロマンポルノ2本+α

+αの1本は「花と蝶」という作品。
で、「〜と〜」というタイトルで揃えてみた。
特に深い意味はない。

「花と蝶」は人気AV女優の大塚咲さんと月野りささん主演の2011年のVシネマ。
彫師彫延の弟子美咲を大塚咲さんが、堀延の死んだ妻とその瓜二つの娘麗華の二役を月野りささんが演じている。
ちなみに彫師の名前はDVDのジャケット見てもネットで検索しても「影彫」になってるけど、映画の中では「彫延」です。
たぶん企画段階では「影彫」だったのがそのまま残ったんだろうね。
祖母に育てられた麗華が父親の彫延をたずねる途中チンピラに絡まれるが、そこに女弟子の美咲が通りかかって助ける。
彫延は麗華の中に亡き妻の面影を見いだし、美咲はそれに嫉妬する。
話そのものは単純だし、全く違う境遇で育てられながら彫師の世界に身を投じる麗華という難しい役どころを演じるには月野りささんの演技力にかなり難がある。
大塚咲さんも演技力があると言うわけではないが、存在感があり目で情念を表現出来ているのはさすが。
ただ美咲と麗華の関係性が単純に美咲から麗華への嫉妬だけなのはちょっともの足りない。

見所は実は刺青そのもので、詳しいわけではないのだがけっこう本格的である。
絵を描いたのは肌絵師の田中光司という人で、肌絵師なんて職業があるのは初めて知った。
確かに映画やドラマで刺青のシーンってのはたくさんあるから、需要はあるわけだ。
亡き妻の刺青を入れた彫延とその彫延が蛇と花と蝶の刺青を入れた美咲が交わるシーンは男女の業を感じさせてなかなかいい。
監督の金澤克次さんは日活ロマンポルノ最終作「ラブゲームは終わらない」で監督デビューした人だそう。

というわけで話は日活ロマンポルノへと流れるようにつながるのだ。
この日観たのは「蛇と鞭」と「縄と乳房」。
ほら、ちゃんと「〜と〜」になってる。

そもそも「〜と〜」と言えば団鬼六先生の「花と蛇」なわけで、この日観た3本ともそれは意識していたはず。
「蛇と鞭」はその団鬼六原作の1986年作品、当然SM映画である。
監督は名匠西村昭五郎。
観るのは二回目。
主演は日活の四代目SMの女王真咲乱。
若い人のために言っておくと、「SMの女王」と言うとレザーに網タイツ、鞭を持った女王様を思い浮かべるかもしれないけど、日活の「SMの女王」と言うのはみんな責められたり縛られたりするM役の女優さんです。
初代・谷ナオミ、二代目・麻吹淳子、三代目・高倉美貴、で四代目が真咲乱。
覚えても試験には出ません。

詳しい話は省くと、姉と弟が悪い人に監禁されて非道い目に遭う話です。
まあ、SM作品なんで、ストーリーはあってないようなものだと言ったら怒られるかもしれないけど、まあそんな複雑な話はない。
責めはそこそこハード。
日活なので、美術や照明はなかなかいい。
秀逸なのはラストシーンで、これは最初に観た時呆気にとられた。
今観てもこれはすごいと思う。
「姉弟」で「SM」に反応した人は一見の価値あり。

「縄と乳房」もSM作品だけどこちらはちょっと変わり種。
1983年の小沼勝監督作品だが、主人公がプロのSMショーの旅芸人なのである。
そういうショーが実際その頃あったんだろうし、たぶん今もある。
先々週の「女番長ブルース/牝蜂の挑戦」に続き、奇しくもこれも舞台が京都。
清水寺とか三年坂とかが出てくる。
修学旅行生とか映ってるけど、エキストラじゃないと思う。
京都に修学旅行に行った娘が日活ロマンポルノに映っているのをポルノ館で見つけてお父さんが仰天する、なんてことが当時はあったのかもしれない。
おおらかな時代ですね。
ポルノ映画館だった頃の弥生座も映っている。
弥生座はその後単館系の映画館になってその頃はよく行ったけど、その後シネコンの進出でつぶれてしまった。
残念なことだ。
ラストは紅葉の嵐山は渡月橋。

物語は倦怠期に入って別れ話も出ているSMショーの男女二人のやるせない日々を描いた一種の青春ものである。
その二人が京都の西陣織の元締めという本物のSMマニア夫婦に呼ばれてショーを演じる。
そこで地獄巡りのような一夜を経て、二人は寄りを取り戻す、という感じの流れ、
作られたのは80年台だけど70年代的な雰囲気を強く残している。

女を演じているのは松川ナミで男の方は田山涼成。
田山涼成はまだ夢の遊眠社に在籍していた頃ではないだろうか。
冴えないくせにプライドだけ高い男を好演している。
サディスト夫婦の千波和之と志麻いづみも変態っぽくていい。
志麻いづみの京都弁はいただけないが。
70年台っぽい青春ものが好きな人におすすめ。
スポンサーサイト
プロフィール

おがわさとし

Author:おがわさとし
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR