スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

007/スペクター

「ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイション」から「キングスマン」「コードネームU.N.C.L.E.」と続いたスパイ映画ラッシュの本命「007/スペクター」を観てきた。
いや、実は上映開始してすぐ、去年のうちに観ていて2回めなんだけど。
観てすぐ感想を書かなかったのは、「スペクター」、思ってた以上にダニエル・クレイグ版007集大成的映画になっていて、「カジノ・ロワイヤル」から「スカイフォール」まで観直してからもう一回観ようという気になったから。
前作までを観ていないと分からない、というほどではないけど、かなり続きものとしての性格が強い映画なのだ。

ダニエル・クレイグ版007映画を観たことのない人のために簡単に説明すると、ダニエル・クレイグがジェームズ・ボンドを演じたのは「カジノ・ロワイヤル」「慰めの報酬」「スカイフォール」と今回の「スペクター」の4作。
「カジノ・ロワイヤル」は007映画初のリブート作品で、殺しのライセンスを持ったばかりの007が主人公。
ただし上司のMはピアース・ブロスナン時代からのジュディ・ディンチが演じている。
「慰めの報酬」は「カジノ・ロワイヤル」の続編で、いきなり「カジノ・ロワイヤル」のエンディング直後から始まるからこれ一本だけ観ても話が分からないと思う。
「スカイフォール」は007映画50周年記念作で、ジェームズ・ボンドの生い立ちに立ち入った作品になっている。
この映画でジュディ・ディンチのMが殉職する。

今回の「スペクター」の監督は「スカイフォール」を撮ったサム・メンデスなので、「スカイフォール」の話が少しは入ってくるだろうと思ったのだけど、オープニングから「カジノ・ロワイヤル」のル・シッフルやヴェスパーが出てくるし、「カジノ・ロワイヤル」と「慰めの報酬」に出てきたミスター・ホワイトがかなり重要な役で出てくる。
ちょっと予想外だった。だって「カジノ・ロワイヤル」って2006年の映画だよ。もう10年近く経ってるんだよ。ミスター・ホワイトなんてすっかり忘れてたよ。
まあ、こういう続きもの的な映画作りは最近の流行りなので仕方ないのかもしれないし、それはそれのよさもあるけど、新しい観客には不親切な作りではある。

前置きが長くなった。
前回エンディングで使われたガンバレル・シークエンス(銃口の向こうを007が歩いていてぱっとこっちを振り向いて拳銃を撃つアレね)がオープニングで使われている。
最初の舞台はメキシコの「死者の日」で、冒頭の長回しからかっこいいし、ヘリコプターを使ったアクションも迫力満点。
その後もローマ、オーストリア、モロッコとテンポよく舞台を変えて話が進むのは観光映画としての007映画の面目躍如たるものがある。
ダニエル・クレイグ以前の007映画を下敷きにしたシーンも多く、今回久しぶりに登場する悪の組織スペクターと合わせ、原点回帰的な一作ではある。
50代のボンド・ウーマンとして話題になったモニカ・ベルッチも印象的だが、今回のヒロインはレア・セドゥ演じるマドレーヌ・スワン。これがミスター・ホワイトの娘なのである。

007の活躍に加えて、今回の見所は三つ。「カジノ・ロワイヤル」から事件の背後にいた謎の組織スペクターがいよいよ姿を現すことが一つ、ボンドとマドレーヌのラブストーリーが一つ、それに前回から登場する新しいM、Q、マネーペニー、「カジノ・ロワイヤル」からの登場になるビル・タナーたちの活躍が一つ。
CIAのフェリクス・ライターは今回名前が出てくるだけで登場しないけど、それ以外のレギュラー・メンバーにそれぞれ見せ場が与えられていて楽しい。
スペクターと首領のブロフェルドに関しては、鳴り物入りで登場したわりにあっけなく007にしてやられてしまい、ちょっと物足りない。
ボンドとブロフェルドの関係も、家族の物語にしてしまうことでスケールダウンした感は否めない。
ラストはマドレーヌとのラブストーリーを優先させた形で、せっかくのブロフェルドが間抜けに見えてしまうのは残念。
次回スペクターとブロフェルドの逆襲に期待したい。
ていうか、この終わり方で次回どう始めるのだろう。
いつもの「JAMES BOND WILL RETURN」は入るけど、ちょっと心配だ。

物語の構造に「キャプテン・アメリカ/ウィンター・ソルジャー」や「ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイション」と共通するところがある。
国家や組織を信じられない時代のスパイ映画の宿命なのだろう。

ところでスパイ映画ラッシュはまだ続くようで、今やってる「エージェント・ウルトラ」と「ブリッジ・オブ・スパイ」は観たいな。間逆な感じの映画だが。
スポンサーサイト
プロフィール

おがわさとし

Author:おがわさとし
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。