黒蜥蜴

前から観たいと思っていて、観る機会も何度もあったのに観そびれていたカルト映画「黒蜥蜴」がみなみ会館にかかっていたので観にいった。
江戸川乱歩の原作を元にした三島由紀夫の戯曲を深作欣二が映画化した作品。
主演は美輪明宏。
なんというか、リアリズムを遠く離れた川崎ゆきお的ロマンの世界。
美輪明宏の妖艶な演技、三島由紀夫の華麗なセリフ、深作欣二のがさつな演出、富田勲の流麗な音楽、誰のだか知らないけどチープな美術、それらがない交ぜになってなんだか得体の知れないへんてこな映画が出来上がっていた。
なんだかなあ。
いや面白かったけどね。
今の映画がいかにリアリズムに縛られているかを感じたりもしましたよ。
舞台ならまた違うんだろうなあ。
松岡きっこが予想外にかわいかった。
しかもフルヌードつき。
三島由紀夫本人も特別出演してて、それがまたなんだか。
傑作だとは思わないけど、怪作ではある。
スポンサーサイト
プロフィール

おがわさとし

Author:おがわさとし
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR