スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

歩いても歩いても

京都で観そびれて、悔しかった映画、「歩いても歩いても」を滋賀に観にいく。
家族の物語である。
若くしてなくなった長男の命日に実家に集まった、一家のお話。
その夏の一日を丹念に描く。
監督の是枝裕和さんは僕と同い年。
主演の安倍寛さんは僕の二つ下。
描かれる親子関係にもわりとかぶるところが多くてちょっと痛かった。
僕は親孝行といえることをしないでここまで来た。
父親との間には、確執というほどでないが、あまりいい関係を築けていない。
生きている間に少しはましな関係になれたらと思うが、家族というのは難しい。
そう思う。
素晴らしい映像と演技を観ながら、自分にとっての家族、というものについて考えていた。
スポンサーサイト
プロフィール

おがわさとし

Author:おがわさとし
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。