少女詩人

実駒の誕生日を友人宅で祝う。
友人宅って、お隣だが。
友人娘の書いた詩を読ませてもらう。
今年中1になったばかりの友人娘だが、詩はなかなかたいしたものだった。
びっくりする。
先輩詩人の実駒が娘にアドヴァイス。
ちょっと文学的サロンの趣。
娘、不登校中だけど、大丈夫だよ。
と思った。
スポンサーサイト
プロフィール

おがわさとし

Author:おがわさとし
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR