スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

京大霊長類研究所

大学の仕事で学生らと愛知県犬山市の京大霊長類研究所に取材に行く。
霊長研、ちょっと憧れだった。
チンパンジーのアイちゃんと息子のアユム君の実験を見せてもらう。
タッチパネルにランダムに書かれた1から9までの数字を順番に触っていく。
正解だと食べ物がちょっともらえる。
これくらいは朝飯前。
次に、同じように1から9までの数字がランダムに並ぶのだけど、一瞬映ってすぐにブラインドがかけられる、という実験。
トランプの数字が一瞬映った後、すぐに裏返しにされる、という感じで想像してください。
これを数字順に触っていく。
アユム君はこれもやすやすとクリア。
はっきり言って、これ人間でもよほど特殊な能力を持っている人でなければ出来ないと思う。
瞬間記憶ではチンパンジーの方が上のよう。
アユム君はよそ者が入ってきていることも分かっていて、脅かしたりつばをはきかけたりする。
霊長研のM先生には敬意を持っている。
M先生は「ホーッホッホッホッホー」というようなチンパンジー語も話せる。
こういうところで研究生活、というのは楽しそうだ。
やっぱり憧れだなあ。
スポンサーサイト
プロフィール

おがわさとし

Author:おがわさとし
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。