スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

青少年健全育成条例

東京都の青少年健全育成条例が可決された。
多くのクリエイターやマンガ・アニメを愛する人々の反対を押し切っての可決である。

この間のやりとりの中で浮かび上がったのは、石原慎太郎という人物のマンガ・アニメや同性愛者に対する度し難い偏見で、このような人物が東京都の知事に収まっていることに、まず驚きを禁じえない。
また、マスコミの及び腰も浮き彫りになった。
石原慎太郎の発言は、自衛隊を暴力装置と呼んだ官房長官発言に比しても、その人権感覚の欠如において、公人としての資質を欠いた失言として取り上げられるべきものであった。
しかし多くのマスコミはそれをしなかった。

今回の都条例は、都自身が現実とフィクションの区別が出来ていないことを示す噴飯物の条例であったが、これで表現者が萎縮してはならない。
表現者は自らの良心に従って、表現したいものを表現すべきだ。
今回の収穫の一つは大手出版社が表現者の側に立って異議申し立てを行ったことである。
しかし、仮に出版社が規制に同調しても、表現者は表現者としての誇りを失うことなく、表現の自由を守るべく戦うべきだ。
及ばずながら、僕もその戦列に参加しようと思う。
スポンサーサイト
プロフィール

おがわさとし

Author:おがわさとし
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。