スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

艶色浮世絵全集

最近ちょっと浮世絵に関心がある。
きっかけは先日自分があまりに浮世絵に無知であることに気がついたからなんだけど。
北斎と広重の区別さえよく分かっていなかったくらい。

今日ネットの古本屋で注文した「艶色浮世絵全集」12巻が届く。
これはいわゆる春画の全集。
春画は最近は猥褻物としての取り扱いは受けていない。
緻密で異様に大きく描かれた性器も全く無修正。
いいことである。
早く他のジャンルもそうなってほしい。

今は官能小説にしろエロマンガにしろポルノ映画にしろアダルトDVDにしろ、作っているのはたいていその道のプロである。
しかしこの頃は春画師という職業があったわけではないらしい。
普通に春信や歌麿や北斎と言った有名絵師が春画を描いている。
技術的にも最高水準のものが使われている。

西洋的人体デッサンを見慣れた目には春画の人物の不思議な肢体は時に不自然に映るし、今見るとあまりエロい印象はないのだけれど、性についてオープンでアグレッシブだったご先祖様の世界観は見ていて楽しく味わい深い。
ちょっとずつ丁寧に楽しんで見る予定。
スポンサーサイト
プロフィール

おがわさとし

Author:おがわさとし
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。