スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第9地区

気を取り直して「第9地区」。
こちらもネタバレ。






正直始めはまたフェイク・ドキュメンタリーか、と思ったんだけど、フェイク・ドキュメンタリーの技法は部分的に使われているだけで、それはけっこう効果的だった。
アイディア自体が特に独創的だとは思わない。
SFの手法としてはむしろ古典的。
舞台が南アフリカ共和国で、「難民」という題材を扱っているので、なんとなく社会派っぽく見えるけど、実のところ社会派というほどの内容はない。
しかしこの映画の悪趣味さはなかなか買える。
主人公があんまりいい奴じゃないのがいい。
有名俳優を使っていないのが功を奏している。
けっこう楽しんで観た。
しかしせっかく異星人の難民という題材を扱いながら、後半はこれ、異星人の親子二人出てきたら成り立つ話じゃね?と思わせるところにスケールダウンするのが残念。
クライマックスで地球人と異星人の友情話というよくあるパターンに落とし込んでるところも残念。
設定的にはまだまだ面白くなった映画なのにな、と惜しい感じがした。
スポンサーサイト
プロフィール

おがわさとし

Author:おがわさとし
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。